<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年クリスマスのboa mesaのレッスンへ。

今年はアイスブルー、ブラックをメインカラーとしたクールで
スタイリッシュなテーブル。



b0079995_1018778.jpg


b0079995_10182853.jpg



先生の旦那様が結婚記念日のお祝いにオーダーされた
団欒の「欒」の書体画が、boa mesaの象徴となりました。
「まどろむ」と読むそうです。

人々が集まり、語らい、幸せの「気」に満ち溢れた
サロン、それがboa mesa。

今日も素晴らしい「気」をいただきました。


b0079995_10185577.jpg


b0079995_10191581.jpg


b0079995_1019305.jpg


b0079995_10194578.jpg


3日間仕込みの牛ほほ肉の煮込みは、絶品でした。
[PR]
by 2000_11_03 | 2012-10-28 19:00

小寄の茶会

b0079995_13383191.jpg

b0079995_133833100.jpg

b0079995_13383511.jpg


代官山の菅刈公園の和館での
小寄茶会へ。

西郷山公園を下った奥にある公園は
犬の散歩をされるご近所の方々の
憩いの場のようでした。

気持ち良い秋晴れの日曜日。

お庭からの眺めも素晴らしく、
とても贅沢なひと時でした。

濃茶、薄茶を続いていただきました。

久しぶりのお茶を美味しく味わうことが
できて感謝。

因幡焼の文琳のお茶入れにちなんだ
白兎のお茶碗が愛らしかったです。

お茶尺の銘は「恵比須」。

10月は神々が出雲の国へお集まりに
なることから神無月といわれます。

でも恵比寿様だけがお留守番として
残られるそうです。



今回は社中の2名の方が茶名を取られた
お祝いの茶会でした。

お点前、ご挨拶、お道具の口上も
落ち着いていてご立派です。

おめでとうございます。


点心は八竹のお鮨でしたが、これはお土産に
いただき、神泉の「いちのや」へ。

久しぶりの鰻、美味美味でした。



途中、新しくパイプオルガンができた
教会の聖堂へ。

秋祭りで賑わっている外庭とは対象的に、
聖堂の中は美しい調べが響いてました。

ステンドグラスからの光に照らされる
聖堂、心落ち着く好きな空間です。


b0079995_21322128.jpg


鉄紺色の丹後縮緬色無地に漆箔袋帯で。
[PR]
by 2000_11_03 | 2012-10-23 22:19

おめでとう

b0079995_101123.jpg


b0079995_1011410.jpg


b0079995_1011623.jpg


b0079995_114941.jpg


b0079995_114984.jpg





打掛、白無垢、ドレープの美しいドレス。

どれも素敵でした。

b0079995_11402891.jpg

[PR]
by 2000_11_03 | 2012-10-18 09:54

大爆走

b0079995_21561092.jpg


b0079995_21561137.jpg


b0079995_21561225.jpg


b0079995_215612100.jpg



ガブリエルの大好きな時間。
[PR]
by 2000_11_03 | 2012-10-15 21:50 | poodle

どちらにしようか…

来週、明治神宮での従兄弟の結婚式。

午前中は仕事に出て、帰宅して着替えてから午後の式に列席する予定です。

若い頃はかなりの数の結婚披露宴に招かれたけれど、

アラフォーもそろそろ終わりの年頃となり、久しぶりの結婚式です。

仕度の時間が少なく、自分で着付けるつもりなのですが、
ササッときれいに着れるか、ちょっと不安。

どちらの着物にしようか、悩み中。


辻が花の訪問着に唐草の袋帯
・・・ちょっと柄行が若すぎる?
b0079995_1747887.jpg




藍みる茶の付け下げ小紋に川島織物の袋帯
・・・地味かしら~。
b0079995_17471176.jpg

[PR]
by 2000_11_03 | 2012-10-10 17:45 | kimono

KIMONO展

b0079995_20583765.jpg


目黒雅叙園の百段階段で
開催されているKIMONO展へ。

京都の450年の歴史を持つ
京友禅の老舗、千總に伝わる
豪華婚礼衣裳や、京染めの
田畑家の品々など、眼福。

創刊からの「婦人画報」と
「美しいキモノ」の表紙が
当時の世情やファッションを
反映していて面白かったです。

b0079995_20583822.jpg


以前から一度行ってみたいと思っていた百段階段。

窓枠の装飾や鏑木清方などの著名な画家による天井画が
素晴らしい。

個人的な好みは別として、豪華絢爛。

国の登録有形文化財となっているようです。

少し蒸し暑い気候でしたが、
木綿着物で。

b0079995_20583812.jpg


台風が近づきつつあるようですが
明るい月夜。

明日は中秋の名月。

お月見は無理そうです…。

b0079995_20583988.jpg

[PR]
by 2000_11_03 | 2012-10-01 20:39 | kimono